ポケットモバイルCloudは評判最高!口コミからわかった3つの魅力

はじめまして、こんにちは!

あなたが今お使いのモバイルWiFi、その値段や速度に満足できていますか

僕は仕事でもプライベートでも、1日を通してパソコンやスマホを稼働させているので、モバイルWiFiは必需品。

以前は、大手メーカーのモバイルWiFiを利用していていました。

だけど数か月前から「ちょっとつながりにくな」と感じることが多々あったので、契約更新月が近づいたのを機に、新しいWiFiにも目を向けてみたんです。

そしたら、気になるモバイルWiFiを発見!

それは【ポケットモバイルCloud】というWifiなんですが、実は2020年3月にサービスを開始したばかりなので、まだ知らない人が多いと思います。

調べてみるとポケットモバイルCloudは、まだ1ヶ月くらいしか経っていないのにもかかわらず、口コミ評判がとてもいい上、性能も申し分なさそう

通信状況がいまいちなら、クーリングオフもできるみたいで安心!

・・・というわけで、先日申し込んでみたんですよ。

そして実際に利用してみたら、その評判の高さに納得!

すごく使いやすくて、僕はもうポケットモバイルCloudを手放せません(笑)

だからあなたにも、手ばなしでポケットモバイルCloudをオススメしたいくらいなんですが、どんな商品にもメリットだけじゃなくデメリットもありますよね。

僕はそれらをすべて知ってもらった上で、利用を検討してもらうのが一番だと思うんです。

そこでこの記事では、

  • ポケットモバイルCloudの口コミ・評判からわかったおもな魅力3つ
  • 僕が実際に使ってみて感じた、メリット・デメリット
  • 僕がポケットモバイルCloudを選んだ理由

以上についてご紹介していきたいと思います。

>> ポケットモバイルCloud 公式サイト

ポケットモバイルCloudの評判が最高な理由

ポケットモバイルCloudは、新しいWifiなのにもかかわらず、利用した人の評判が最高に良いんですよ。

まず公式サイトを見るとわかると思いますが、機種も料金プランも1つだから、誰が見てもシンプルでわかりやすい

どんな人でも使いやすいモバイルWifiっていうのは、評判がいい理由の1つになると思います。

でも、それだけじゃない!

ポケットモバイルCloudには、それ以上に魅力的な要素が3つもあるんですよ。

実際の評判や口コミを見てもらった方が早いかなって思うので、ご紹介しますね。

【口コミでわかった】ポケットモバイルCloudの3つの魅力

【口コミでわかった】ポケットモバイルCloudの魅力3選

1:データ容量が完全無制限

  • 動画大好きな私が以前使っていたWifiは、1日3GBまで。
    ついつい容量が気になって画質を下げたり、あえて短い動画を選んだりしながら見ていました。
    でもポケットモバイルCloudはいくら通信しても大丈夫なので、動画思いっきり見放題です。
    通信制限がないって快適ですよ。
  • 使い過ぎによる制限がないっていうのは、やっぱり最高です。
    パソコンで映画を見ながらスマホゲームとかも毎日やりたい放題だし。

2:価格が安い

  • 色々なモバイルWifiを見た中でも、完全無制限で安いポケットモバイルCloudは際立っていいですね。
    使いやすさも申し分なしなので、おすすめです。
  • 最初だけすごく安くて、2ヶ月目以降は上がるモバイルWiFiも多い中、ポケットモバイルCloudはずっと安いまま。
    初月の安さのインパクトは他社が勝つけど、トータルで見たら絶対にこっちの方が安いです。

3:クラウドSIMでつながりやすい

  • 3キャリア対応で話題のクラウドSIMなので、1キャリアが通信障害などでダメになっても、他の2キャリアでカバーできます。つながりやすいのが魅力ですね。
    WiMAXがつながらない場所でも、クラウドSIMだったらつながったりします。
  • クラウドSIM対応の端末は今はどこでも人気。
    ポケットモバイルCloudもクラウドSIM対応ですが、比較的まだ新しいサービスなので、在庫もまだあるようです。
    それにしばらくは利用者の増えすぎによる通信障害もないでしょう。

【使ってわかった】ポケットモバイルCloudのデメリット、メリット

【使ってわかった】ポケットモバイルCloudのメリットとデメリット

以上のように口コミ評判が良いポケットモバイルCloud。

それにプラスして、実際に僕が使ってみて感じたメリットやデメリットについてもお伝えしたいと思います。

ポケットモバイルCloudのデメリット

接続までに時間がかかることがある

ポケットモバイルCloudの回線は、Softbank、docomo、auの回線を利用できます。

メインはソフトバンク回線。

話題のクラウドSIM搭載だから、日本全国に広く対応しているのが嬉しいところです。

僕も自宅ではいつも快適に使えています。

ただし出張などで地方に行った際、場所によってはいつもより接続までに時間がかかるなーって感じることもあります。

最終的にはちゃんとつながるんですけどね。

支払いはクレジットカードのみ

ポケットモバイルCloudの支払いは、以下のクレジットカードのみとなっています。

  • JCB
  • VISA
  • master card
  • AMEX
  • Diners Club

必ず契約者名義のカード、そして日本で作られたカードでないと使用できないようです。

支払い方法が1つしかないというのは、人によってはデメリットといえるでしょうね。

2年間の契約しばりがある

ポケットモバイルCloudは、2年ごとの自動更新。

25ヶ月目の更新月以外に解約すると、違約金(24ヶ月以内18,000円、26ヶ月目以降9,500円)が発生してしまいます。

2年しばりな上に、自動で契約が更新されてしまうので、くれぐれも更新月は忘れずに。

まあ、2年ないし3年契約を導入しているモバイルWiFiは多いので、これはポケットモバイルCloudだけのデメリットというわけではないんですけどね。

初期費用がかかる

ポケットモバイルCloudは本体料金は無料。

ただし契約時、初回に限り事務手数料が3,000円かかってしまいます。

これについても、他社でも初期費用はかかる場合がほとんどなので、ポケットモバイルCloudだけのデメリットではありませんね。

通信速度が遅くなることも

ポケットモバイルCloudの通信速度は、

  • 下り・・・最大150Mbps 
  • 上り・・・最大50Mbps

となっています。

僕が毎日普通に利用する分には、まったく何も問題ない早さです。

動画もスムーズにサクサク見れます

ただし、夜間など利用が集中する時間帯。

そして容量の大きな動画やファイル交換ソフトを利用する場合は、速度が遅くなることがあるようです。

制限はかからないんですが、低速にはなるかもっていうこと。

なので、夜間に大容量の動画やゲームをメインに使う人は、ちょっと気にしてみるといいかも。

後ほど詳しく触れますが、ポケットモバイルCloudは使用後でもクーリングオフができるので、試しに使って様子を見るといいですね。

解約には手間がかかる

僕は現在契約中なので、まだ解約したことがないんですが・・・。

ポケットモバイルCloudの解約方法を見ると、面倒に感じる人もいるかも?

解約は書面、もしくは電話で申請後、端末や付属品をすべてまとめて返送します。

解約締め切りは毎月20日。

この日を1日でも過ぎてしまうと、翌月分の月額料金が請求されてしまい、解約できるのが翌々月になってしまうので注意です。

ポケットモバイルCloudのメリット

速度制限がない!

口コミ評判にもあったように、ポケットモバイルCloudには本当に速度制限がないんです。

つまり、無制限で使いたい放題

他社では無制限をうたいながらも、実際は、

「制限なく使えるのは1日2GBまで」
「3日で10GB以上使うと制限がかかります」

など、ヘビーユーザーに対してルールを設けていることが多いですからね。

でもポケットモバイルCloudは、完全データ容量無制限です。

言ってしまえば、1日10GB以上使っても全然OKなんです(そんなに使鵜ことの方が珍しいですが笑)!

だからデータを大量に使う動画や、オンラインゲームをメインで利用する人こそ、ポケットモバイルCloudを利用してほしい。

安心して使いまくれます。

ただしそのかわり、違法ダウンロードや不正利用、ネットワークを占有するほどの通信をおこなった場合は容赦なく制限されますからね!

正しく使いましょう。

他社と比較して、価格がとにかく安い!

ポケットモバイルCloudのもう一つの大きな魅力は、なんといっても価格の安さです。

月額3,250円で利用できるんですが、これってWiFi市場で一番安いです。

とはいえ安かろう悪かろうで性能が良くなければ、買っても意味はないんですが、ポケットモバイルCloudは先ほどからお話しているように、使いやすくてデータ容量も無制限。

性能は申し分ないです!

少なくても2年間は料金を支払い続けるものだから、安いのは最高!

今はまだ知名度が低いからすぐに手に入るものの、今後はさらに人気が高まって、他のモバイルWifi同様、入手しづらくなるかもしれませんね。

すぐに利用できる

ポケットモバイルCloudは、誰にでもできる簡単な初期設定をおこなうだけで、すぐにWifiを利用できるのがメリット。

毎日パソコンをフル稼働させる僕にとって、すぐに利用できるのは大きなメリットでした。

しかも海外に行っても、面倒な手続き不要で、そのまま使うことができるんですよ。

盗難・紛失などの端末補償が充実している

ポケットモバイルCloudの補償制度「Wi-Fi安心サービス」はとっても手厚い!

故障や破損、水漏れだけでなく、通常は補償対象外となりがちな、盗難や紛失にあった場合でも、2,000円で新しい端末に交換してもらえます

通常使用による自然故障じゃなく、偶然の事故でも対応してくれるのって、利用者側からしたらとても安心ですよね。

でも、もしも補償に入らずに端末交換することになった場合、支払う金額は18,000円・・・かなりイタい。

しかもポケットモバイルCloudは、解約する際に必ず端末を返却しなくてはいけない決まりになっているので、盗難や紛失で手元にないとアウト。

だから「Wi-fi安心サービス」には、必ず入っておいた方がいいですよ。

クーリングオフができるから、最初はお試し感覚で使える

ポケットモバイルCloudは、端末を受け取った日から8日以内に申請すれば、違約金の発生なく契約解除することができます。

実際使ってみたら、自宅の通信環境に合わなかったり、通信速度に納得いかないことがあるかもしれません。

そんな場合も違約金がかからず返品できるとあれば、安心ですよね。

ポケットモバイルCloudの契約までの流れ

ポケットモバイルCloudの契約までの流れ

ポケットモバイルCloud公式サイトにある、申し込みフォームから簡単に申し込みができます。

そして登録内容の確認と開通審査が終われば、申し込みは終了。

送料無料な上に、最短日時で発送してくれるのですぐに手元に届きますよ。

ちなみに、ポケットモバイルCloudの契約には、以下のいずれかの本人確認書類が必要なので、事前に準備しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 日本国パスポート+住民票や公共料金領収書などの補助書類
  • 写真つきの住民基本台帳カード ー マイナンバーカード(表のみ)
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳

ポケットモバイルCloudは、少しでも安く速度制限や容量を気にせず使いたい人向き

ポケットモバイルCloudは、少しでも安く速度制限や容量を気にせず使いたい人向き

僕が限界突破WiFiやどんなときもWiFiなど、たくさんの人気のモバイルWifiサービスがある中で、なぜポケットモバイルCloudを選んだのか?

それは、口コミ評判がとても良かったことはもちろん、以下のようなメリットがあったからです。

  • 速度制限がないから好きなだけ使える
  • 市場最安値の月額料金
  • クラウドSIM対応だからつながりやすい
  • 面倒な設定は不要!すぐに使える
  • 盗難・紛失にも対応の充実した補償制度がある
  • クーリングオフできるから実際に使って試せる

デメリットもあるにはあるけれど、支払い方法を除けばどこのモバイルWifiもほとんど一緒なので、僕は全然気になりません。

毎日使う物だから、安心して快適に使えるものの方がいいに決まってます。

それが僕にとっては、ポケットモバイルCloudだったということかな。

2年しばりが平気で、少しでも安く速度制限や容量を気にせず使いたいという人は、ぜひポケットモバイルCloudを選ぶべきですね!

在宅ワークやオンライン会議も、ストレスなくサクサク進めることができますよ。

僕はポケットモバイルCloudに変えてから、ネットが繋がらないストレスから解放!

頻繁に友人とオンライン飲みを楽しんでます。

>> 【月3,250円で使い放題】ポケットモバイルCloudでサクサク!