【よくばりWiFiの速度測定20回分】通信速度や速度制限の心配はないの?

「ネットやアプリを思いきり使いたいから、モバイルWiFiは、とにかく通信速度と通信量が命!」

という人は、きっとたくさんいるはず。

僕ももちろん同意見です。

はじめまして!

僕は28歳、都内在住の独身サラリーマン。

僕は今、通勤時間や休憩時間など、暇さえあれば遊んでしまうスマホのオンラインゲームがあって。

なんなら夜中、睡眠時間を削ってやっちゃうほど、ハマってます。

そのゲーム、超高画質でグラフィックがとにかくキレイなんですよね。

画質を落とすと、せっかくのグラフィックの美しさが半減しちゃうから、できるだけ高画質モードでガンガン遊びたい

となると、大容量のデータ通信ができるモバイルWi-Fiは、僕にとって必需品なんですよ。

そんな僕はこれまで、人気の高いUQコミュニケーションが提供している、WiMAXを使っていました。

ただ WiMAXは通信速度はバッチリなんですが、3日で10GB以上使うと速度制限が起きちゃうことが、どうしてもネックで・・・。

休日に1日中ゲームをしていると、あっという間に容量オーバーしちゃうんですよね。

あと地下鉄や高層階、分厚い壁の室内なんかにいると、回線がつながりにくいと感じる時がありました。

そこで、通信速度も十分にありつつ、速度制限がないモバイルWi-Fiを探していたところ、

地下や室内でもつながりやすい!データ容量制限なしで使いたい放題!」

のモバイルWi-Fiを見つけたんです!

それが、2019年9月にサービスを開始したばかりの「よくばりwifi」。

よくばりWifi

そして今現在、UQ WiMAXからよくばりwifiに切り替えて2ヶ月が経過しましたが、今のところ何の不満点もなく、満足して使えています

そしてどんなに長時間ゲームしていても、速度制限がかかったことはありません

よくばりwifi、かなりいいですよ!

でも今初めて知り合った人に、いきなり「よくばりwifiいいから、契約してみて!」って言われても、信用できませんよね(笑)

そこで、よくばりwifiの通信速度が気になっている他のモバイルwifiとも比べてみたいな、と思っているそこのあなたへ。

僕がよくばりwifiの速度測定を、20回おこなってみました。

その上でこの記事では、よくばりwifiが、本当に通信速度の問題や速度制限の心配がないのか?

について、その疑問を解消していきたいと思います!

よくばりwifi

>> よくばりWiFi公式サイト

よくばりWiFiの速度測定結果

まずは僕がもっているよくばりWifiの速度測定結果から。

速度測定

4つの時間帯ごとに5日間測定をおこないました。

測定エリアはすべて千葉県の郊外です。

パソコンで使用すつことがメインなので計測はパソコンからおこなっています。

朝(9時ごろ)の通信速度

昼(12時ごろ)の通信速度

夜(19時ごろ)の通信速度や測定エリア

深夜(22時ごろ)の通信速度や測定エリア

昼の時間帯だけ、ちらほら低速になることがありましたが、そのほかはほとんど高速と計測されました。

低速の時でも「いつもより少し読み込みが遅いかな?」くらいで、困るほどではなかったです。

よくばりWiFiの通信速度って速い方なの?

よくばりWiFiを含む、モバイルWi-Fiの最大速度とは・・・ 

よくばりWiFiを含む、モバイルWi-Fiの最大速度とは・・・

よくばりwifiの最大速度は下りが最大150Mbps、上りが50Mbpsとなっています。

でもこの最大速度って、何の障害もなく最高のパフォーマンスで通信をおこなった時に限り、出る速度のこと。

住宅密集地など多くのWi-Fi電波が飛び交っている場所や、コンクリートや断熱材の入った壁など、何かしらの障害物に阻まれると、その分電波は弱くなってしまいます

電子レンジなどの家電製品の使用も、電波が弱くなる原因になるんだそう。

なのでよくばりwifiに限らず、どんなモバイルWi-Fiでも通信速度の実測値というのは、最大速度よりもかなり下回ってしまうのが普通なんですよ。

でもよくばりwifiの速度測定結果にもあるように、最大速度の10分の1以下にもなる10Mbps~30Mbpsくらいの速度でも、問題なく通信できるの?

動画とか、カクカク止まってストレス溜まらない?

と、不安に思っているあなた。

以下に表した通信速度と使用時の体感をチェックしてみてください!

通信速度 使用時の体感
30Mbps以上大容量のアプリや長編映画のダウンロードもサクサク
10~30Mbpsアプリも動画もかなり快適、大容量ダウンロードもできる
5~10Mbps高画質の動画でも問題なく再生できる、大容量ダウンロードには時間がかかる
1~5Mbpsネットが快適に使える、動画を普通に視聴できる、高画質動画は時々止まる
1Mbps以下ネット閲覧や画像のダウンロードができる、高画質画像の表示や動画再生は困難

これを見るとよくばりwifiは、ネットも動画も映画もゲームだって、充分快適に通信できることが分かりますね。

よくばりWiFiの通信速度について

よくばりWiFiの通信速度について

以前僕が使っていたWiMAXは、下り最大1.2Gbpsもある超高速端末でした。

電波の調子がいい時は、通常時でも100Mbpsを超えていて、大容量アプリを落とすのも秒で終わっちゃう。

だけどWiMAXは、室内や地下に入ると電波が弱くなることが多く、たまに圏外なんて時もあったんです。

でも今、よくばりwifiを利用して高画質&大容量のオンラインゲームをしている僕の体感では、通信速度が著しく遅くなったり、つながらなくてやきもきしたことはありません

「ちょっとつながりにくいな~、遅くなったな~。」

って思う時が全くないわけじゃないけど、不満に思うほどでもない感じ。

それによくばりwifiは、僕の生活圏で圏外になったことはこれまで一度もなく、どこにいても比較的安定してつながっています

確かに最大速度を比べちゃうと、よくばりwifiの通信速度は、一見遅いかもしれません。

でも、今CMでも話題の「どんなときもwifi」、そして今年10月にサービスを開始したばかりの「限界突破wifi」の速度も、下り最大150Mbps、上り最大50Mbps

よくばりWiFiとまったく同じ速度ですよね。

口コミなどを見ていると、実測値も10~30Mbpsあたりをキープできているようなので、使い心地もおそらく、よくばりwifiと一緒。

となると、よくばりwifiの通信速度は、近ごろ流通しているモバイルWi-Fiの相場であると言えますね。

確かに、WiMAXの電波がよく通る場所では、WiMAXの方が断然速くて快適

でもだからと言って、決してよくばりwifiが遅いってわけではないんです。

サクサク快適に使えますよ。

よくばりWiFiは通信量無制限? 速度制限の心配は本当にないの?

よくばりWiFiは通信量無制限? 速度制限の心配は本当にないの?

モバイルWi-Fiには、もともと月に使用できる通信量が決まっていて、それを超えると速度制限がかかってしまうもの。

また、広告ではデータ通信無制限などとうたっておきながら、実際は1日3GBまでとか、3日で10GBまでとか、隠れ制限を設けているものが多いんです。

冒頭でもお話しましたが、僕が以前に使っていたモバイルWi-FiのUQ WiMAXも、まさにそれ!

表向きは「大容量の高速通信が制限なし!」なんですが、実際は3日で10GBを超えると混雑回避のために、速度制限がかかっちゃうんです。

速度制限があると、動画やゲームをサクサク楽しめなかったり、いつ制限がかかるか常に通信量が気になってしまって集中できないといった、大きなストレスを感じるんですよね。

せっかく、スマホやタブレットのギガを気にしないでいいようにモバイルWi-Fiを持っていても、結局速度制限がかかっちゃうんじゃ、ストレス回避できないな~なんて思っていました。

でも、なんとよくばりwifiは驚くべきことに、正真正銘の通信料無制限なんですよ!

よくばりwifiは驚くべきことに、正真正銘の通信量無制限

つまり、月間や3日間などにおける制限は一切なく、通信量を気にせずに好きなだけ使えるんです。

僕、休日は1日中大容量ゲームをしながら動画サイトで作業用BGMをかけて、パソコンで攻略法を調べるなんていう、めちゃめちゃ通信しまくりな日を過ごすことも少なくないんです。

連休中にこれをやると、WiMAXなら速度制限の対象になっちゃいます。

だけどよくばりWiFiに変えてから、そんな使い方をしても、1度も速度制限がかかったことはありません

よくばりwifiの公式ホームページを見ると・・・。

ネットワークがいくら混雑しても、通信制限はしません!」

「だけど、ネットワークを占有しちゃうほどの大容量通信をしたり、違法ダウンロードや不正利用が発覚したりすると、速度制限をかける場合がありますよー。」

ということは、書いてあります。

でも僕のように、個人で様々な通信機器をフル稼働させて利用しても、ネットワークを占有しちゃうほどのデータ量にはなりません。

だからよくばりwifiは、実質完全無制限で使えるので、速度制限の心配は無用

常に通信量を気にしたり、速度制限におびえることは一切ありませんよ。

WiFiの速度重視ならWiMAX?よくばりWiFiと比較してみた

比較してみた

よくばりwifiには本当に速度制限がないことが分かったものの、でもやっぱり通信速度が速いのは、WiMAXなわけで・・・。

「じゃあ結局のところ、どっちの方が快適に使えるの?」

「他のモバイルWi-Fiの内容も気になる!」

こんな風に思う人も多いと思います。

そこで、まずは「WiMAX」と「よくばりwifi」。

そこに、よくばりwifiと通信速度やサービス内容が似ている「どんなときもwifi」と「限界突破wifi」もプラス。

この4社のモバイルWi-Fiを、通信速度や速度制限を中心に、様々な角度から比較してみました!

モバイルWifiサービス名 WiMAX よくばりwifi どんなときもWiFi 限界突破WiFi
最大速度 下り1.2Gbps 上り最大75Mbps(W06) or 下り最大440Mbps 上り最大30Mbps(WX05) 下り最大150Mbps 上り最大50Mbps 下り最大150Mbps 上り最大50Mbps 下り最大150Mbps 上り最大50Mbps
速度制限 3日で10GB以上に達した場合制限あり ※翌日のPM6:00~AM2:00頃まで1Mbpsに減速 無制限 無制限 無制限
通信回線 WiMAX2+・au SoftBank SoftBank・docomo・au SoftBank
月額料金 最初の3ヶ月2,726円(税別) 以降24か月目まで3,411円(税別) 3,450円(税別) ※端末補償(月額380円)と同時加入で、最大2ヶ月無料 3,480円(税別) ※25ヶ月目以降3,980円(税別) 3,500円(税別)

最大速度は、WiMAXが一番速い

WiMAXには現在、W06とWX05という2種類のモバイル端末があります。

どちらの端末にしても、WiMAXは、他のモバイルWi-Fiよりも圧倒的に最大速度が速いことがわかりますね。

速度制限がないのは、よくばりwifiを始めとする3社

先ほどもお話したように速度制限が一切かからないのは、WiMAXにはない、よくばりwifiの大きなメリット。

同じ最大速度を持つ、どんなときもwifiや限界突破wifiも、速度制限はありません。

通信回線は、SoftBank回線がいちばんつながる

独自のモバイル通信をおこなうWiMAXは、今現在もエリアを拡大中。

ここ数年で、つながる場所がぐっと増えました。

でもWiMAXは僕が感じていたように、未だに地下や壁の厚い室内ではつながりにくいといった症状が出やすいんです。

そこで今のWiMAXは、そのようなつながりにくい場所になると、自動でauの4G LTE回線に切り替わって、電波がつながるようカバーしてくれるんですよ。

とはいえ、SoftBank・docomo・auの3大キャリアの中で、最もつながると言われているのがSoftBankの回線

地下でも建物内でも、とにかく電波が安定していると定評があるんです。

したがって広いエリアや様々な環境下でつながりやすいという点で、通信回線に関しては、SoftBank回線が利用できるよくばりwifi、どんなときもwifi、限界突破wifiに軍配が上がります

ちなみにどんなときもwifiは、3大キャリアすべての回線が利用できるので、つながりやすさは一番有利のように思えますよね。

しかしどんなときもwifiも、基本的につながっているのはSoftBank回線なので、よくばりWifiや限界突破Wifiと、つながりやすさにおいて大差はないと思います。

月額料金はよくばりwifiが一番お得!

最後に料金を比較してみると、端末補償と同時加入という条件があるものの、最大で2ヶ月間も月額料金が無料になるよくばりwifiが、4社の中で一番お得です。

総合的に見て、よくばりwifiの方が使い勝手がいい

以上の4つの項目を踏まえ、WiMAXとよくばりwifi、一体どちらが使いやすいのか?

それはズバリ、「速度制限なし・SoftBank回線を持つ・月額料金が無料になる」と通信速度以外全て優れている、よくばりwifiでしょう!

速度制限が気になる方はよくばりWiFiがオススメ

速度制限が気になる方はよくばりWiFiがオススメ

僕が今、好きなだけオンラインゲームが楽しめて、ストレスなく快適に利用できているよくばりwifi

  • 最大速度は下りが最大150Mbps、上りが50Mbps。WiMAXほどではないけれど、大容量アプリでもサクサク快適に利用できる速さ。
  • 完全通信無制限。ギガを気にせず好きなだけ通信できる!
  • WiMAXよりも通信制限の有無・利用回線・月額料金において優れている。
  • サービス内容が似ているどんなときもwifiや限界wifiよりも優れている点が多い。
  • 端末補償に同時加入で、月額料金が最大2ヶ月無料になる!

あらためてよくばりwifiは、速度測定結果を見ても、WiMAXと比較しても、通信速度や速度制限に何も心配はいりません

ただ通信速度がより速いのは、WiMAXだということだけは否めない事実。

したがって、モバイルWi-Fiの通信速度が何よりも気になる速度重視の人や、3日で10GBを超えるような大量通信はおこなわない人など、WiMAXの方が向いている人もいるでしょう。

だけどやっぱり僕はよくばりだから、速度制限というストレスに縛られたくない、でも通信速度も快適であってほしいと、2兎追うタイプ。

僕と同じよくばりな人は、今すぐよくばりwifi公式HPをチェック!

一度使ったら、もう手放せませんよ。

>> 【速い・安い・制限なしのいいとこどり!】よくばりWiFiに申し込む